ひとりごとのように

独身OLが好きなことを書いてます。

マスク不足で起きた事件。

 

「全然売ってないんだもん」

 

そう言って薄ピンク、チェック柄のプリントが入ったマスクをしていた課長(50代男性)。

 

女性用だから、端と端からほっぺが思い切りはみ出してるよ。

 

その姿、可愛すぎて同僚としばらく笑っちゃいました。

 

「妹がくれたんだよ」

さらにマスクについて話す課長。やばい。キュンキュンしてきた。

 

「恥ずかしくないの?」と聞くと「いやーべつに。おかしいかな?」と。

「可愛いです」を連呼され、そっちは恥ずかしかった模様。

 

こういった狙ってない可愛さが大好きです。本人そんな気全くないもんね。

ウイルス対策、風邪対策。ただそれだけだもんね。

 

今日は金曜日ということもあって、午後から皆ご機嫌モード、のんびりモード。

そんな時にこのマスクのくだりがあって、それはそれは平和なオフィスでした。

 

ピンクチェック柄のマスクされながら、社内システムの話真面目にされても全然入ってこなかったけど。

 

 

今日も一日お疲れさまでした。