ひとりごとのように

独身OLが好きなことを書いてます。

2泊3日で直島と豊島、女2人旅。1日目。

土日月の2泊3日で直島と豊島へ行ってきました。その様子を写真たっぷりでご紹介します。

 

ジェットスターで成田→高松

f:id:hitorigotonoyouni:20191129184545j:image

初めてのジェットスター。なにより安いのが魅力。
日差しが暑かったけど、窓から見える景色に胸は高鳴りました。

7:55発 9:25着でした。 

 

リムジンバスで高松空港→高松駅

 

初四国!初高松!だったので空港からバス停までどのくらい距離あるのかな?切符売り場迷うかな?等の不安があったんですが、全く問題ありませんでした。

出口出てすぐにバス停があります。

切符買わなくてもICで乗れました。電子マネーってやっぱり急いでる時便利。

約45分で着きました。780円。

高松駅前は広くて綺麗でした。

f:id:hitorigotonoyouni:20191129184630j:image 

 

 

高速フェリーで直島へ

フェリー乗り場までは高松駅から5分ほど。

フェリーは会社ごとに発車時刻が違うので注意です。(四国汽船と豊島フェリーがありました)

 

乗ろうと思ってた時間より早く乗れるフェリーがあって「え?なんで?どゆこと?」とパニックになりました。

そして焦った結果、行先の違う切符を買ってしまうというミスを犯しました。

しかし、それさえも笑っちゃって楽しかったから旅行ってすごい。

買い直して乗ったフェリーは10:45発11:15着でした。(曜日によっても違います。)

1220円。

 

直島上陸。

f:id:hitorigotonoyouni:20191129184724j:image

つるとんたん、じゃなくて、ついた途端、目の前に現れた謎の玉の塊。

とりあえず撮ってしまう人、続出。だってここはアートの島だもの。

これはね、実は駐輪場です。

直島はレンタサイクル屋さんがたくさんありますからね。

 

宿にチェックイン

止まった宿は港から歩いて5分ほどにある、古民家を改装した島宿あいすなお

築100年超だとか。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130010807j:image

 

向かいには玄米を使ったご飯屋さん玄米心食あいすなおがあります。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20191130010838j:image

朝食付きで泊まると、こちらのお店のメニューが朝ごはんで食べられるよ!

 

部屋はこんな感じ。綺麗でした。TVもあります。

お風呂は空いてる時に使ってください、っていうゆる〜い感じ。なんていうか、実家感?おばあちゃん家感?


f:id:hitorigotonoyouni:20191129223509j:image

 

窓開けると広がる屋根瓦。

そして青空。嗚呼、素敵。しばらく眺めちゃいましたね。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130011015j:image

宿のスタッフもご飯屋さんのスタッフもめちゃくちゃ穏やかで優しい方でしたよ。

ちなみにわたしたちの他に2組お客さんが泊まってましたけど、ほとんど顔合わさなかったなぁ。

2人で朝食付き9160円。

 

散策スタート

荷物を置いてさぁ、いざ直島散策!

とりあえずお腹がすいたので腹ごしらえ。

宿の近くにある、直島バーガーの店maimaiへ。

 

スタッフは若い男性2人。

「ハッシュタグ直島バーガーってつけてね!」って写真撮らせてくれました。気さく。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130011840j:image

直島バーガーとビール。

天気よくてポカポカ。最高。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130011843j:image 

直島バーガーとは、ハマチを使ったフィッシュバーガーのこと。

これね、ほんっっっっと美味しかったよ!!

チーズがめちゃくちゃ合う。ビールにも合う。

あとパンがふっかふか。文句なしに美味しい。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130011846j:image

 

お腹が満たされたので散歩。

歩いてるだけで楽しいんです。 

 

突然アート作品が現れちゃうんだから。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130020008j:image
f:id:hitorigotonoyouni:20191130020022j:image

空き缶が歌ってる〜!!
f:id:hitorigotonoyouni:20191130020015j:image 

壁に人が!!
f:id:hitorigotonoyouni:20191130020019j:image

道端からのメッセージ。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130020012j:image 

民家の塀にありがとう。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130020304j:image 

有名なI ♡湯 あいらぶゆー

銭湯には見えないですよね。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130024614j:image

バスも可愛い。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130020441j:image

 

自転車を借りると1000円〜1500円。

バスは100円。

わたしたちはバス移動にしました。

 

ベネッセハウスミュージアムへ。

バスで向かった先はベネッセハウスミュージアム。

 

ベネッセハウス ミュージアムは、「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに、美術館とホテルが一体となった施設として1992年に開館

(ベネッセアートサイト直島HPより引用)

 

作品ひとつひとつの個性が凄すぎました。

え、なに?これはなに?どーいうこと?ってなりながら見てました。(語彙力)

いや、それが面白いんですよ。わけわかんないところが楽しい。

 

中庭にあった「天秘」という彫刻家の方の石の作品が綺麗でしばらくそこにいました。

てか寝転がってました。大体の人が寝転がってましたね。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130022518j:image

横になって見たあの青い空を、わたしは一生忘れない。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130022947j:image

 

施設の周りに広がる海。

ぼーっとできますよ。

旅行ってやっぱりぼーってできるのがいいんですよね。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130023152j:image
f:id:hitorigotonoyouni:20191130023156j:image
f:id:hitorigotonoyouni:20191130023149j:image

 

そして歩くこと12分。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20191130023251j:image

やっと会えた。

 

この作品やはり人気なようで、常に人がたくさん群がっていました。(外国人が多かったです)

わたしは人が誰もいない写真を撮りたかったので、遠くからiPhone構えてじっと待ってたら、他の人もそうだったのかみんなかぼちゃから離れていって、無事撮れました。

あの時、外国人がたくさんいたけどなんかみんなと通じ合えた気がしました。

 

 

このあとカフェアカイトコーヒーで休憩。

手作りのランチョンマットかわいい。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130025050j:image

こちらもおばあちゃん家感!!
f:id:hitorigotonoyouni:20191130025053j:image

 

もうひとつのかぼちゃ。

そして日も暮れてこちらへ。 

赤かぼちゃ。

こちら中にも入れるんです。(入らなかったけど)

なんだか黄色かぼちゃよりアスレチック感。ロケーションのせいかな?

いや、わたしが黄色かぼちゃを好きすぎるのだ!!!

f:id:hitorigotonoyouni:20191130025044j:image

夕焼けが綺麗で綺麗で。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130025047j:image

 

夕飯は古民家カフェ中奥へ

宿のスタッフにもオススメされたカフェ。

人気なんで予約した方が良いです。

カフェといってもね、夜は居酒屋っぽい雰囲気でしたよ。

 

18時半頃なのに、島は真っ暗。星空の下をてくてく。すごく楽しい道のり。

といっても迷子になりかけまして、、、

この看板見つけた時はホッとしたなぁ。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130135638j:image 

カウンター、テーブル、畳の小上がりがあります。畳の席に通していただきました。嬉しい。畳、落ち着く〜。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130140213j:image

f:id:hitorigotonoyouni:20191130135635j:image

 

料理もお酒もすごく美味しかったです。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130140312j:image

お塩が直島のそら塩。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130140316j:image

フグの唐揚げ。身が肉厚ふわふわ。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130140303j:image

ローストビーフ。
f:id:hitorigotonoyouni:20191130140306j:image

ランチでも人気のオムライスが夜も食べられるって最高です。中がチキンライスじゃなくてね、ピラフみたいなの。それがすごく美味しかったんですよー
f:id:hitorigotonoyouni:20191130140309j:image

 

大満足の宴となりました。

お店は21:00まで。直島に来たら行くべしです。

 

 

そんな感じで1日目終了。 

宿でね、布団敷くのもカバーつけるのも自分たちでやるんだけど、それさえも楽しかったんですよ。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130141154j:image 

 

まぁ最後の最後で友達が「貸してごらん」ってやってくれたんですけど。

優しい。だいすき。

f:id:hitorigotonoyouni:20191130141224j:image

 

 

以上!

続きはまた今度〜