ひとりごとのように

独身OLが好きなことを書いてます。

気を遣ってないようで遣っていました

「気を遣わない相手」って表現ありますよね。

いるんじゃないですか、誰にでも1人くらいは。素が出せて、気遣わない相手。

 

わたしもいるなーって思ってたんです。

というか仲良くなる=気遣わない、なので。

だから仲のいい人にはみんな気なんて遣ってないって思ってたんですけど。

 

 

さっきふと思ったんです。

いや、「ふと」は嘘かもしれません。

昨日の夜からモヤモヤ考えてることの答えのヒントが今出てきてる気がしています。

 

 

わたしは気を遣ってないつもりだったんだけど

ね、実は

 

 

「気を遣ってない」フリをしてたんじゃないかって。

 

「気を遣ってないフリをする」という気を遣ってたんじゃないかなって。

 

 

 

これに気付いた時、雷落ちましたよ。

ドカーーーーンッて。

まじかよ、まじかよ。ヤバイよ、ヤバイよ。リアルガチでやばいよってね。

 

 

 

わたしって結局誰の前でも心開いたり、素の自分で入れてないのかなって。

なんやかんや、嫌われないように、波風立てないように何かを演じてたのかなって。

 

 

 

なんでこういうことを思ったかっていうと、割と大人数で遊んでる時に、自分の見え方、キャラクターを意識し始めたんですよ。

 

わたしは何よりも、

 

面白い

楽しい

明るい

 

そんな雰囲気が好きなので。

だからその雰囲気を作りたくて、目の前にいる人を笑わせたい!楽しませたい!って思って話してたんですね。

とはいっても別にボケ倒してるわけじゃないですよ。普通に話を聞いて広げたり、共感したり、強めに突っ込んだり、強めにかぶせたり、強めに変顔したり、強めにぶりっ子したり、強めにボケたり。まぁ最後はボケるんですけど。

 

 

そんな感じで、「ただ聞いてるだけ」「ただいるだけ」では終わらない人間なんですけど。

 

 

それがね、自分も楽しくてやってると思ってたんですけど。

そんな日々を過ごしてたら、なんか最近疲れるなーって思ってしまって。

 

 

なんで好きでやってるのに疲れるんだろうって。

それはおかしいでしょって。

自分のやりたいたいようにやって疲れるってさ、それってやりたくないんじゃない?本当は。って思ったんです。思ってしまったんです。

 

 

 

で、じっくり考えてみたら確かに、わたし別に好きでもない人の前でも無理して笑顔作ったり、話合わせてるなって思って。

万人に好かれようとしてたのかなって。

 

 

そりゃ疲れるわって気づきました。

 

楽しく過ごすぞ!ってことに慣れすぎて、誰の前でも明るくて楽しい自分を演じてた気がします。

 

 

いやまぁ、素の自分ってなんだっけ?とも思うんですけどね。

別にほんとは大人しいとかじゃないですし。

 

 

でもやっぱり疲れるのは無理してる証拠だなって気付いたので。

やっと気づけたので。

 

もうこれは変えていくしかないな、と。

 

 

でね、今日急に誘われた飲み会があったんだけど、そこのメンバーが本当にラクで。

年に1.2回しか会えないようなメンバーなのに、

普段言えない愚痴とかガンガン言えたり、何いってもみんな拾うのがうまいし、無言がないくらい話すのも上手くて最高だったんですよ。

 

男女混合なのに色恋もなくてね。それも最高なんだよね。男女に友情はないっていう人もいるけど、わたしは完全にアリ派ですね。

 

 

すごい楽しかったー。このタイミングで誘ってくれたことに感謝しかなかったです。

 

 

気を遣わないって別に好かれても嫌われてもどっちでもいいってことですよね。

そして何より自分が相手のことを好きな場合に言えることだなって思いましたね。

 

好きじゃない相手には勝手に気遣っちゃってますからね。

 

 

 

気遣いができるっていいことだけど、それで自分にストレス溜まってたら楽しくないですよね。

 

それだったら単純に「好きな人」とだけ過ごしていけばいいんだよなって思いました。

 

好きな人の前では気を遣ってるようで、それでもそれ自体が楽しかったりしますから。

 

 

 

そんな感じで、今宵はコロナの余韻で書いてみました。

f:id:hitorigotonoyouni:20190929214201j:image