ひとりごとのように

独身OLが好きなことを書いてます。

わたしは犬になりたい。

7/9はジェットコースターの日だったみたいです。

 

 

朝一、同じ部署の先輩がコーヒーを淹れていたので「おはようございまーす!」って挨拶したら「ふふっ。おはよ。いい笑顔!朝から癒されたわ」ってさらっと言われました。さらっと言ってさらっと消えました。言い逃げっすよ。

 

か、かっけぇ…。

 

わたしの周りの年上の女性なみんなかっこいい。

男だったら惚れてるわって人ばかり。

 

大好きな先輩に朝から「癒されたわ」なんて言われて超ご機嫌ですよ、わたしは。犬ですから。先輩の犬。

もう尻尾フリフリ〜のルンルン〜で仕事してね、お昼にまたその先輩とエレベーターかぶってね、

「お疲れ様です!」って調子乗ってまた話しかけたんですよ。

 

先輩「おつかれ。はー、まだ火曜か。長いね」

 

わたし「ですよね。わたし、今日、さっきまで木曜日かなって思ってたんですよー!もー!」

 

先輩「は?頭大丈夫?やっぱ、そらさんってやばいね。しっかりしなよ」

 

 

これですよ。

すーぐこれですよ。

すぐドーンって落とすんですよ。うちの先輩方は…

 

普通にそれだけ言ってさーっとランチに行かれました。

 

 

気分あげといて、すーぐ下げる。

 

 

まさにジェットコースター。

 

 

これが恋ならね?恋ならばまんまとハマってるだろうなって思って震えましたよ。

 

 

ジェットコースターロマンスは、わたしみたいな小心者には無理ですもん。

 

安心安全!な恋!が!したい!です!

 

で、

 

そんなジェットコースター先輩がね、来月退職するんです。

悲しいです。さみしいです。

 

明日からもガンガン絡みにいって、カウンターパンチくらいまくって、ボコボコにされながら仲を深めようと思います。

 

何されても舌出して、尻尾振って好き好きオーラ全開のアホ犬に、わたしは、なりたい。