ひとりごとのように

アラサー独身OLが好きなことを書いてます。

沁みてますか?

月曜日の朝。雨。

 

皆さん、テンション下がっていたのでは。

わたしの周りの人たちも「働きたくない」「休みてぇ」「だるい」とブツブツ言っておりました。

 

わたしはといえば、最近心が土砂降り、いや警報出てたね。洪水注意報とか、暴風警報とか。

ほんとに短期間とはいえ、メンタルが荒んでましたので、ちょっと雨降ってるくらいはノーダメージ。

むしろ、涼しくてラッキーって思いました。

 

 

 

月曜日のオフィスは本当に暗い。朝礼中のみんなの顔やばすぎて、スケッチしたかったもん。鉛筆オンリーで。色いらないよねって。

このあと、エンジンかかるのか?みんな、大丈夫か?朝ごはん食べたか?

そんなことを考えてたから朝礼の内容まったく覚えてない。ごめんなさい。

 

 

どんよりは続くよ、どーこまーでーもー。

 

 

外も中もどんよりムードなもんで、なんだかなぁと思っていたんですけど、夕方晴れましたよね。

おつかいに出た時にね、青空が広がっていてね。

それ見てたら、なんて幸せなんだろうと思いました。

 

雨の後の青空。ずるいな。

いつもの2倍、いや3倍嬉しかったですね。

いつもより心に沁みたよね。

 

ミスを注意された後に「いや、でもいつも頑張ってるよな」って言われるくらい。

 

あんまり話したことない人から実は好意持たれてたって知った時くらい。

 

「これ好きでしょ?」って随分前のわたしの好きなもの覚えててくれた時くらい。

 

苗字にさん付けから、急に名前で呼ぶ仲になった時くらい。

 

おでんの大根。

 

 

 

とにかくそれくらい沁みますよね。雨の後の青空は。 

あざといよね。あざとい。

 

いつもそっけないくせに、急に子供みたいな笑顔見せてくる、的な。

 

いつもふざけてて悩みなんてありましぇーんみたいな顔してるのに、2人きりの時「実はさ…」って言い出す的な、

 

おでんの卵。

 

実は大根より沁みてるときあるからね、あいつ。まじあざとい。

 

 

とにかくね、

結局、天気が良いってだけでも人は幸せを感じられる。ということなんですよね。

 

だからつまんない、なんもいいことない、なんて言わずに常に「ある」ものを改めて見て感じて、皆で心を沁み沁みにしましょ。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20190624231751p:image

 

大根に負けないぞ!!!