ひとりごとのように

独身OLが好きなことを書いてます。

子供のように自由に素直に。

今日電車に乗っていたら、わたしの目の前にお母さんと息子二人が座っていたんです。

おそらく6歳くらいと2、3歳の子たちかな。

次男坊の子がね、とにかく可愛くて。

 

ずっとお母さんのこと見つめてるの。

お母さんがバッグから何かを探したり、小さなお菓子を食べようとしてる姿をね、ずっと見つめながら何か話しかけてるの。

 

かと思ったら急に抱きついたり、膝に頭乗せてお母さんの顔見つめたり。

靴を脱いで座席に座っていて、お母さんが「そろそろ履きなさい」って言うとニコニコしながら「おかあさーん」って甘えてね。

結局お母さんに履かせてもらうんだけど、その時も嬉しそうに笑ってて。

そのあと少し大きな声で歌を歌い出してね。

 

その一部始終を見ながら、わたしもわたしの隣のご婦人も口もと緩みっぱなしでした。

 

 

なんてかわいいんだろう!なんて素直なんだろう!なんて自由なんだろう!!!

 

少しお兄ちゃんのもう一人の子はだまってゲームしてたんだけど、降りる駅を気にして何度も確認したりバッグを持つ準備をしたりしていました。

 

 

なんて落ち着いてるんだろう!なんて優しいんだろう!なんてしっかりしてるんだろう!!!

 

 

 

たった10分ほどの出来事でしたが完全に目を奪われており、さしたはずのイヤホンに何も音を流さないまま目的地に着いたのでした。

 

 

そして思ったことはわたしも自由を取り戻すぞ!ということ。

 

子供はいつだって自由で自分の世界を100%楽しく生きてる。

お母さんが大好きで仕方なくてじーっと見つめたり笑ったり甘えたりする。

かと思ったら歌いたくなったのか歌いだす。

それってすごく「今」を生きてる感じですよね。自分の心のままに!

 

わたしたちは大人になると、周りの目を気にしてやっぱり自分を抑えがちです。

それが大人だ、と言われればそうもしれないけど、せめて自分が好きなものには正直に好きって言ったり、やりたいことが浮かんだらその場でやったりして、

子供の頃の自由パワーを少しでも取り戻した方がいいんじゃないかと思うんです。

 

好きなことをしてる時ってめちゃくちゃ幸せじゃないですか。

他人がどう思おうと。

たとえば今わたしはウクレレを弾くのが好きなんですね。

毎日触ってますし、指の皮固くなってそれがまた嬉しくて仕方ないんですよ。

でもそれってウクレレ興味ない人からしたら「ふーん」ですよね。

でもわたしは「やった!8ビート弾けるようになった!」ってめちゃくちゃ嬉しいんです。

この喜び、もっとわたしに感じて欲しいんですよ!だってこんなに嬉しいんだから、もっとうまくなればもっと嬉しいに決まってる!って。

 

それなのに他人から「ウクレレ?なんでいまさら?笑」なんて言われて凹んで「そうだよね…ウクレレなんて今更やってもね…あーあ、話さなきゃよかった…もうやめよっかな」ってなるのは絶対に違うと思うんです。

せっかく生まれた、自分の好きなものに対する好き好きパワーを消すなんてもったいない!

好きって力は自分の想像以上に毎日を豊かにしてるんだから!

何言われたって「好きだもん!大好きなんだもーん!」って言い返しちゃいましょ!

だいたい人の趣味バカにしてくる人は自分が満たされてないだけなのでそんなパワーに負けないで!!

 

なんか熱くなっちった。

 

でもほんとにそうで、好きなものがあるってすごい良いこと。好きな人もそう。

わたしは好きな人がもう何年もいないのであれなんですけど、こうして新しい趣味なんかを見つけると彼氏いなくても喪失感とかないんですよね。

 

そして自分を楽しませてあげるとやっぱりいいことありますよ!

わたし、今日友達に誘われて飲み行ったんですけど。

最初はね、連休最後だし家でゴロゴロしとこうかなって思ったんです。

でも場所が神楽坂ってことでね「神楽坂か!久しぶりにいいかも!おしゃれしてこ!」ってどうせ見えないのにペディキュアなんか塗ってね、髪巻いてね行ったんですよ。

 

そしたらね、なんと、

 

 

そこの店員さんがわたしのタイプでした。

 

それだけなんですけど。

いや、なかなかないよ?

タイプ!!って人に出会えることって!

ま じ で ! !

顔とか体型とか話す感じとか服装も好きだった。

とくに感じが良かったんですよね。

雰囲気というよりは初対面のわたしに話す感じがすごくよかった。気遣いつつ、笑わせようとするというか。

すごくよかったです。

年の差もそんなに感じなかったので、あーなんかいいなぁて思ってたんですけど、お客さん増えてきてあまり話せなかったですねー

でも、最後お見送りの時も笑顔が見られたのでよかったかな。

今度また行ってみようと思いました!

 

いいよね、帰り道に思い出す人がいる飲みってさ!!きゃっ!!

 

 

そんなわけで、なんの話をしてたかわからなくなったので終わります。

とにかくね楽しめってことですね。

わたしのブログは自己反省みたいな記事も多いんですけどね、

書いてるのは自分なんだけど言ってやりたいです。

 

もっと楽しめ!

もっと力抜いて楽しみなさい!子供に戻りなさい!

 

ってね。

f:id:hitorigotonoyouni:20190506231833j:image

 

明日から仕事が始まりますね。

口では周りにあわせて「やだなー」なんて言ってましたけど結構楽しみですよ。

みんなが嫌がる時こそ楽しめちゃう人でいたいです。

では、また!