ひとりごとのように

独身OLが好きなことを書いてます。

モヤモヤしながら会話しちゃだめ。

珍しく眠れずにぽけーっと考えていました。

 

職場でもプライベートでもSPOONでも、色々な人と話すわけだけど、

この人との時間は落ち着くなぁ、楽だなぁって思える人ってとても貴重なんだなと改めて思いました。

 

仲良くても「落ち着く存在」「自分が本当に素でいられる存在」ってなかなかいないことに気づきました。

みんなでワイワイ話すのは良くても二人きりで話すのはちょっと…って人いませんか?

 

 

私は生活する上で、

 

いやなことは絶対しない!

少しでもモヤモヤしたらそのモヤモヤを無視しない!

 

と決めてるんですけど、

いやー、さっきですよ。ついさきほど久しぶりにモヤモヤしましたね。

 

二人で話す機会があったんですけどね、

いやーなんか、なんかよくわかんないけど、わたし無理してねぇか?

って気づいちゃって。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20190422014923p:image

どれくらい無理してたかっていうと、

美容院で初めての担当の人と話すときくらいですかね。

なんとなく笑顔つくって「そうですね」「わかります」なんて話し合わせて、

「美容師さんが家族にいたらいいなー」「美容師さんってどこで髪切るんですか?」なんていう何百回もされたであろう質問をしちゃうくらい、

それくらいもう完全に普段のわたしじゃなかったですねー。

 

それプラス、相手の話す言葉やスピードや、トーン全てがなんか、

あわねぇな

って思ってしまったんですよねー

みんなで話してる時は気づかなかったけど。

むしろ、盛り上げ上手な人で尊敬してたんですけど。

 

 

はー、もう絶対二人で話したくないって思っちゃいました。

嫌いとかじゃなくて、疲れるんです。

 

 

というわけで、人との相性ってずばり居心地のよさなんだと思いました。

わかってはいたけど、身をもって思い知った深夜1時でした。

 

モヤモヤしながら明日の寝不足まで約束されてもうやんなっちゃわ。

 

 

 

寝るー!