ひとりごとのように

アラサー独身OLが好きなことを書いてます。

【人間関係】他人はあなたの欲を満たすために存在しているんじゃない。

最近読んだ本に他人はあなたの欲を満たすために存在しているわけでないといった一文があり、この文がグサリとわたしの胸に刺さりました。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20190318012526j:image

 

 

相手に期待していた自分。

最近、相手が喜ぶだろうと思ってした行動に対して予想していた反応がなかったり、

ちょっと寂しいからって電話したら面倒臭そうな態度を取られたり、

約束を急にキャンセルされたり、なんだかうまくいかないなぁ〜の連続でした。

 

 

その度に落ち込んだり、イライラしたり、悲しくなったり、ため息ついたりして。

そこで終わり。その先を見てなかったんです。

 

 

なぜ、こんなことが起きるのか?

なぜ、わたしはいま落ち込んでいるのか?

原因を見つけていなかったんです。

 

だからまた同じように落ち込むことやイライラする自分を引き寄せてたんです。

 

 

 

他人はあなたの欲を満たすために存在しているんじゃない。

 

そうか。

わたしはいつも相手に期待していたんだ、と気づきました。

 

さらにいつも自分のことしか考えてなかったんです。

 

 

わたしのこと楽しませてよ!

わたしのこと好きになってよ!

わたしのこと1番に思ってよ!

わたしにもっと感謝してよ!

わたしをもっと大事にしてよ!

 

 

 

相手に期待して、期待したことが起きなくて勝手に凹んでいたんですね。

 

相手には相手の事情、考えがあって人それぞれ価値観も違うから相手をコントロールできるわけないんです。

 

 

相手の態度がいつもと違うからって「わたしのこと嫌いになったんだ」なんて勝手に妄想して疑心暗鬼になっていました。

 

 

自分を満たせるのは自分。

今日からそんな自分とさよならできるように努力したいと思ってこの記事を書きました。

 

相手に依存、執着するのは自分で自分を満たせていないからです。

 

これからは自分に夢中になれるように、ふだんの生活に何かプラスしてみたり、

逆についつい辞められずにいることを控えてみたり(わたしはSPOONを控えたいなと思いました)

そうやってマンネリした日々にさよならしながら、自分で自分を楽しませてあげようと思います。

 

 

目の前の現実は、良くも悪くも自分がつくりだしています。

変えたいと思ったら新しいことをする、新しい考えを取り入れることがいいと思います。

 

 

無意識に誰かに満たしてもらおうとしていた自分に気づけました。

理想を押し付けていることに気づきました。

 

気づいたらあとは意識して行動する!

 

見返りを期待せず、自分がやりたいからやったんだ、と思えるように過ごしていこうと思います。嫌な結果が訪れても自分が納得して起こした行動なら後悔はしないはず。

 

これからは自分と自分の人生を愛して、さらに周りの人も愛していけるように頑張ろうと思います。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20190318014116j:image

嫌な気持ち、モヤモヤしたときこそが自分を変えるチャンス。

そう思ったらモヤモヤ大歓迎!って思えてきました。笑

 

 

モヤモヤ大歓迎!

チャンスタイム!

相手からたくさんのことを学ぼう!