ひとりごとのように

アラサー独身OLが好きなことを書いてます。

AGB アルガンビューティーオイルをおすすめしたい。

クレンジングオイルは肌が老いる。

 

そう言われていた時代がありました。

いや、今でもオイルは乾燥する、敏感肌には合わないと言われているかもしれません。

 

わたしもかつて、自分の肌荒れの原因はクレンジングオイルのせいだと思っていました。

しかし、今では毎日オイルを使っています。

 

今日は私の超おすすめクレンジングをご紹介します。

 

ずっと続く肌荒れ

昔から肌荒れに悩み続けていたわたし。

肌はテカるし、毛穴目立つし、化粧のノリ悪すぎる。

 

雑誌で紹介されたもの、芸能人オススメのもの、口コミサイト上位のものなど、片っ端から使っていました。

 

今思うと20代までは化粧品、とくにスキンケア商品にお金をつぎ込んでいたと思います。

 

 

クレンジングオイルが流行りました。

「つるんっとメイクが落ちる」なんてキャッチコピーに惹かれて使ってました。

だってメイクが肌に残るのは一番よくないって刷り込まれていたから。

 

たしかにメイクの落ちはすごいんです。

でもその分肌に必要な油分も落としてしまっていたことに気づけていませんでした。

 

メイクを落として洗顔して、すぐに化粧水つけたらとりあえず潤うし、綺麗にした感じがするんですよね。

 

それでもわたしの肌がきれいになることはありませんでした。

ゴワゴワする日が必ず来るというか。

生理前かな、なんて納得させていたけど、それは違いました。

 

肌がサインをだしていたのに!

肌荒れを化粧でごまかしてずっとよくならないまま。

何年も何年もそんな生活をしていました。

 

運命の出会い

そんなある日。

私は運命の出会いをしたのです。

 

f:id:hitorigotonoyouni:20190305000304j:image

f:id:hitorigotonoyouni:20190305000722j:image

 

このオイルに出会ったのはツイッターで美容を教える化学の先生かずのすけさんのおかげでした。

 

 

かずのすけさんのわかりやすい解説ブログのおかげでクレンジングオイルのことをきちんと学ぶことができました。

 

クレンジングオイルには

  1. 油脂系
  2. エステル系
  3. 炭化水素油系(ミネラルオイル系)

の3つのパターンがあります。

 

一般に市販されてるクレンジングオイルはほとんどがミネラルオイル系です。

ミネラルオイル系は洗浄力も脱脂力も高めで、肌への負担が大きいんです。

スッキリはするんですけどね、、、

 

エステル系はミネラルオイル系より少しマシだそう。

 

それでも敏感肌の方には刺激強いため、かずのすけさんはクレンジングオイルは断然油脂系をおすすめしています。

 

 

油脂系クレンジングオイルはメイクを落としながらも肌に必要な油分を残してくれる、とても優秀なオイルなんです!

 

 

詳しくはかずのすけさんのブログを見て欲しいのですが、油脂系クレンジングは毛穴の黒ずみにも効果を発揮するんです。

 

肌になじんで、肌を柔らかくする効果があります。固まった角栓を排出しやすくするみたい。

 

 

私は朝鼻の辺りだけくるくるなじませてぬるま湯で洗い流してます。

夜は全顔クレンジング。

 

かずのすけさんがおすすめしているクレンジングオイルは他にもあるけど、私はアルガンビューティが一番好き。

 

本当に私の肌に合っていて、肌のごわつきが解消されたし、生理前のニキビはできなくなりました。

黒ずみに関しては完璧になくなったわけではないので、今後も続けていくつもりです。

 

 

AGB クレンジングオイル 150ml

AGB クレンジングオイル 150ml

 

 

 

ちなみに私は洗顔はしてません。

スキンケアはこのクレンジング、化粧水のみです。

これだけで乾燥しません。

 

シンプル最高!

お金をかけるべきところはクレンジングだと心から思います。

 

まだまだ美肌には遠いですが、これからも続けて自分史上最高の肌を目指します。